ドッグトレーナーBLOG

チワワ×プードルMixコンビ、レッスン中です♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

チワワ×プードルMixのMちゃんとH君

本日3回目のレッスンでした♪

 

H君は、色々な音に反応して吠えてしまうので

生活音トレーニング用のCDを使ってみてもらうようにお願いしておいたのですが・・・

 

最小ボリュームにしても吠えてしまう、との事。。

 

ひとまず、CDはやめておくこととなりました(;^_^A

 

H君の課題だったお散歩の練習をしました。

よその犬、走って来る人などに吠えてしまうのです。

(他にも色々ありますが)

 

しかし

飼い主さん、頑張ってくれました♪

 

スイッチが入る前に、刺激物とH君の間に飼い主さんが足を入れて遮断し

おやつを食べながらやり過ごす( ^ω^)・・・

という事が出来ていました!(^^)!

 

飼い主さんを振り切って行こうとしたらペットコレクターを出そうと思ってましたが、今日は出番なしで終わりました♪

 

飼い主さんのお母さまがお散歩に行く時があるのですが

その時も以前よりは我慢しているね、とおっしゃって頂いたとの事で、良かったです(;^_^A

 

それでもふいに出合い頭にあったりしたらだめだと思うので

元来た道を引き返すしかないですね。。

 

吠え続けさせないようにもって行くのがポイントです🐕

 

 

 

お散歩練習をした乞田川沿いの道、こいのぼりが泳いでました

 

 

 

乞田川沿いの道で、わんちゃん慣れ練習をしたのですが

H君は川の上で泳ぐこいのぼりより、前方からやってくるわんこに集中してました(;^_^A

わんこが通り過ぎた後、川の上でひらひらしているこいのぼりに気が付き、引いてましたが・・・

 

 

 

こいのぼりより、通り過ぎたわんこが気になるH君

 

 

戻ってからはMちゃんの来客吠えの練習。

ピンポンや来客、家の人が出掛ける準備などをしていると吠えて興奮してしまいます。

 

しかし、ご近所から聞こえる生活音などには反応しなくて

代わりにH君が吠えます(;^_^A

 

それぞれ役割分担しているみたいですけどね。。

Mちゃんは環境の変化に、H君は縄張り性の吠え、といったところでしょうか?

 

Mちゃんは、今日はスプレーカラーを試してみました。

吠え声に反応して、柑橘系のスプレーが噴霧されます(;^_^A

 

ぷしゅっという音とわんこ、にゃんこが嫌いな柑橘系の香りのガスが出るので、

吠えた=嫌な事があった

と、吠えに対して嫌な事を条件付けて

吠えるという行動を減らし

黙っていたら良い事がある(おやつをもらう)という事を

学習し、吠えないという行動を増やす、のが目的です。。

 

Mちゃんには効果的でした🐩

 

効果が効いているうちに、ピンポンや来客などに慣れる練習をして頂くようにお願いしました。

 

その他に

ステイの練習をしたのですが

Mちゃんはステイが得意な様子。

 

距離は離れても待てるようになったとの事だったので

刺激を変えても動かない練習をしてもらう事にしました。

(Mちゃんの写真は撮りそこなってしまいました。。)


高校、初授業(;^_^A

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

今年度から

「さくら国際高等学校 東京校」

ペット・アニマルコース

http://tokyo.sakura-kokusai.ed.jp/courceandclass/pet

 

で、講師を務めさせて頂く事になりまして・・・

 

昨日、初授業に臨んできました(;^_^A

 

ワタクシが担当するのは

水曜日の4限目、5限目

高校2年生の座学を担当します。

 

座学のみなので、カイル君は同伴できません。。

 

わんこやにゃんこがいれば、生徒さんたちも楽しみでしょうけど。。

ヒトのみの座学じゃね・・・

 

前期のテーマの一つでもある、「動物業界」について

前任者が作ってくれたテキストを人数分コピーして配り

動画とおしゃべりでなんとかつなぎましたよ。。。

 

重たい思いをして自分のPCを持参したけど、あちらにあったプロジェクターには反応せず。。

(ドライバーが入ってないからだろうとの事)

結局使用する教室に設置されていたPCを使う事になったけど、スピーカーと接続されてなくて音が出ないとか。。

もう、グダグダでした(´;ω;`)

 

しかし、そんなワタクシのグダグダ、バタバタぶりでも、生徒さんたちはさして気にもせず、流してくれましたよ(笑)

とても良い子たちです!(^^)!

 

そんなわけで

今まで、それほど動画というものをサーチしてなかったのですが

使えそうな動画を必死で検索しております(;^_^A

 

それにしても

犬のトレーニングに関する使えそうな動画が驚くほどなくて。。

 

斎藤みき先生のセミナーに参加した時

先生は結構動画を使われるのですが、素晴らしいトレーニングをしている海外のトレーナーの動画をたくさん見せてくれたので

検索すれば出るのかと思ったけど

そうは問屋が卸さなかった・・・

 

海外の動画サイトなのかもしれない。。

しかし、ワタクシは英語が使えない~

 

日本語のGoogleで検索するしかないのですが( ^ω^)・・・

 

こう言っては失礼ですが

某有名トレーナー、カリスマトレーナーと称する先生方の動画ばかり出てくるけど

参考になりそうなものは無い!

生徒さんたちには見せられない(;^_^A

 

自称カリスマトレーナーと称する方たちが、今だにリーダー論を振りかざしているのには驚きです。。

リーダー論で何百頭だか何千頭だかをしつけてきた!

からの自信なんでしょうけど。。

 

リーダー論なんて、科学的根拠は無いと、世界的に言われているのに・・

 

まあ。いつにあげられた動画か確認しなかったけど、アメリカ人のトレーナーでも、リーダー論でしつける

とか言ってる方がいたから、日本だけが遅れてるというわけではないかもしれないけど(;^_^A

 

 

まあそれはさておき

 

生徒さんたちに楽しんでもらえるような授業を心がけていこうと思っております(;^_^A

 

まずは

教室に設置されているPC、プロジェクターと仲良くならなくては・・・🌸

 


MixのMちゃん、H君トレーニング中♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

春はお天気が変わりやすいですね~

 

暑かったり、寒かったり。。。

 

春だから仕方がないとは言え、

今年は変化が激しすぎますね(;^_^A

 

やたら暑かったり、台風並みの強風が吹いたり・・・

 

とくに強風ですよ(´;ω;`)

ひどすぎます。。

 

MixのMちゃんとH君のレッスン2回目。

 

H君は、お散歩の時に他の犬や人に過剰反応して吠えてしまうけど、お散歩自体は好きだったのに、

ここ一週間ばかりのうちに、お散歩を怖がるようになってしまった、との事。。。

 

いつもと同じ道をお散歩練習してみると

確かに、びくびくしてました。

 

刺激の少ない住宅街の道は大丈夫でしたが

車道の横の歩道を歩いた時はちょっと大変でしたね(;^_^A

 

特に、風にバタバタとなびくのぼり、ビニールががざがざいう音、止まっているトラックからの作業員など。

 

H君は8か月くらい

少し警戒心などが出やすくなる時に、強風でいつもの道と様子が変わったのが重なったのかもしれません。

 

本人に直接理由を聞ければ一番いいのですけれどね(;^_^A

 

人は、風が強い、気温が高い、くらいならいつもと同じ歩道と認識しますが

犬やその他の動物にとっては、今まで経験した事がない刺激があった場合、いつもと同じ道とは思わないか、

身の危険を感じた、と思った場合、もうその道は歩きたくない、と思ってしまう可能性があります。

 

野生の世界では、身の危険を感じたと思ったら一度で学習しないと

二度目は命が無くなるかもしれないからです。。

 

そういう意味では人間は鈍感なので(;^_^A

 

急に嫌がるようになった、なぜ?と思うかもしれませんが

わんこにとって危険だ!怖い!と感じたのかもしれません。。

 

怖がってなかなか歩いてくれない、という場合、どうすればよいか?

 

言葉で

「いつもと同じだよ、怖くないよ」

と言っても言葉は通じないのでわかってもらえません。。

 

 

H君は、怖がっていてもおやつは食べれたので

こわっ、という反応をした時にはおやつをあげて

あれがあるとおやつがでるよ、いい事があるよ、

というふうにマイナスの感情をプラスに持っていく練習をしました。

 

ここで注意点

こわっと思っている刺激より、レベルの高いおやつを用意しなくては成立しない練習になります。

 

「あれ!あれが気になるんだよ!」

と言っている人の気をそらすには、それを忘れるくらいの情報を出さないと

こちらに意識を向けてくれませんよね?

 

わんこにも同じ事が言えます(;^_^A

 

 

おうちの中のでの練習は

ピンポン吠えの練習と、ステイの練習をしました。

 

Mちゃんは、だいぶ慣れてくれました💛

 

視線が合うと吠えますが(;^_^A

 

 

 

 

ベージュがMちゃん、黒がH君。

 

 

 

可愛い容姿ゆえに

会う人ごとにきゃあきゃあ言われたのが、嫌だったのでしょうかね(;^_^A

 

 

自称犬好きさんほど困るのですが

わんこが唸っている、もしくは後ろに下がっているのに

なぜか自信を持って

「大丈夫♪大丈夫♪」

と、わんこに手を出してくるのですが

 

咬傷事故に合った方々は

ほとんど犬好きだそうです。

 

自分が好きだからって、相手も自分の事が好きだとは限らないのは

人も犬も同じです。

 

気をつけて欲しいものですよね(;^_^A