「おやつ」とは・・・

「おやつ」とは・・・

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

正の強化を使ったトレーニングを行っている関係者たちにとっては犬のトレーニングに「おやつ」を使うのは当然なのですが、しかしこれが一般常識かというと必ずしもそうとは限らないわけですね。。

関係者たちにとっては使う使わないはもはや問題ではなく「おやつ」の内容が問題となります。犬のモチベーションが1番あがる、または上がり過ぎない、など。「おやつ」という言い方だと、お茶の時間に食べるおやつ、というイメージがどうしても人間には出てしまいますので、関係者たちは「トリーツ」という呼び方をする方が多いです。

一般の飼い主さんに「おやつは使ってますか?」と質問するとビスケットやボーロを上げる方が多いです。これはこれで犬は食べますがトレーニングで使う「トリーツ」としては使いにくい。。トレーニングでは一回の量を小さくして回数を多くしたいので小さくちぎれてお肉が原料の物の方が犬のやる気があがります(^^♪

犬が飼い主に注目するのはリーダーだからではなく、期待感です。彼らのモチベーションがあがるトリーツを探して楽しくトレーニングを行っていきましょう(^^♪