「マット」の練習♪

「マット」の練習♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

レッスン中の

ジャック・ラッセル・テリアのクレイちゃん💛

「マット」の練習をしました。

「マット」は「ハウス」の応用編とも言えます。

「マット」の合図で

マットの上に行き、フセをして待つ、のが目標です。

「マット」ができるとどんなメリットがあるでしょう?

例えば・・・

「ピンポン」が鳴って来客の対応をしなくてはいけない時、

わんこから離れた場所からでも

「マット」

の合図で、わんこがマットの上でフセで待っていてくれると

来客の対応がしやすいですよね( ´艸`)

その他に

ハミガキ♪

マットの上でフセて待つ事が出来るようになっていると

毎日のハミガキケアもやりやすくなります♪

今回は、おうちにあったバスタオルを使って練習しましたが

滑り止めがついているマットの方が、安定感があって練習しやすいです🐶

練習初日だったので、マットの横で、手の誘導をつけて練習をしました。

「マット」の合図だけでマットの上に行ってフセて待てるようになったら

少しずつ、マットから離れて合図を出して

離れた場所から「マット」と合図をされても

マットの上に行き、フセて待つ

が出来るように練習していきましょう♪