「マット」の練習♪

「マット」の練習♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

覚えておいた方が良いレッスンの中に「マット」があります♪

 

教え方は「ハウス」と同じ要領です。

 

まずは「マット」に対して条件付け

良いイメージを持ってもらうために

マットにおやつを置きます( ´艸`)

 

何度か繰り返して

「マット」にいるといいことがあるね♪

という事を覚えてもらいます。

 

その後は

まずはおやつ誘導で「マット」に誘導し

マットの上で「フセ」をしたらほめてご褒美♪

 

少しの誘導でマットにいけるようになったら

「マット」と言葉をつけてハンドサイン(誘導)を出し

マットの上に行ってフセをしたらほめてご褒美をあげます♪

 

最終的には、離れた場所から

「マット」と合図が出たら

マットの上に行ってフセて待つ

が、目標になります。

 

どんな時に使えるか?

 

宅配便や郵便などの急な来客の対応をしなくてはいけないとき

「マット」と言ってマットの上でフセマテをさせておく事ができたり・・

 

ハミガキケアの時にはマットの上でフセをさせて

ハミガキをするので

「マット」の上で落ち着いていられるようになっておくと便利ですね(;^_^A

 

 

 

マットが得意になったヴェル君♪

 

 

 

お出掛け先でも

「マット」が出来るようになっておくと

落ち着いて待たせる事もできますね♪

 

「ハウス」と合わせて出来るようになっておくと

状況に合わせて使い分けが出来て便利です🐕