「マテ」と「おあずけ」は違います。。

「マテ」と「おあずけ」は違います。。

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

愛犬に

覚えてもらいたいしつけの中に

「マテ」があります。

 

 

「ごはんをあげる時にマテをさせてます」

と、おっしゃる方がいますが

それはいわゆる

「おあずけ」

という事になります。。

 

それを教えたところで

特に何かに役に立つという事もありませんし

無駄に待たせると

余計にフードボールに執着するようになってしまう可能性もあります。。

 

特におすすめはしてませんが

 

なぜか

犬に食べ物をあげる前には

「おあずけ」をさせる

というのが

昔から行われているんですよね・・・

 

ある種の慣習でしょうか(;^_^A

 

 

「マテ」とは。

 

いつでも、どこでも「マテ」と言われたら

オスワリをして動かない

という事を指します。

 

当然ながら

練習しないと出来るようにはなりません・・・

 

犬のしつけ・ドッグトレーニング

 

 

 

練習を始める前の注意点として

やたらと「マテ」をかけない

という事です。

 

犬は言語動物ではないので

言葉の意味を理解する事は出来ません。。

 

 

どんなトレーニングでも同じなのですが

まだキュー(合図)を理解していないのに

そのキューを出し続けても、犬は違った行動を取ってしまいます。

 

 

そうなると

犬にとっては何が正解か分からないし、

間違った行動を強化してしまいます。。。

 

 

ところが

人間は言語動物なので

つい犬に話かけてしまいます(;^_^A

 

話かけるのはいいのですが、

 

もし、しょっちゅう「マテ」を言ってしまっているなら

 

キューは変更して練習した方がよいでしょう。。

 

「ステイ」「ウェイト」など

英語に変更すると

普段使わないので、乱発する事もなくなります。