ウルフドッグ🐺

ウルフドッグ🐺

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

先週、所用があり某ペットショップに行った時、シェパードっぽいけどちょっと違う感じの犬を連れて入店している方を見かけました。その犬は大変怖がっておりしっぽは後ろ足の間にきっちり入り、周りをきょろきょろし、動く物や人に驚いていました。

この子よりももっと犬っぽかったですけどね、でも犬とはやはり違う感じ・・・

JKCなどに犬種登録されているウルフドッグにチェコウルフドッグがいます。

彼らはオオカミの血が35%と決まっているそうで、各国のケンネルクラブで犬種として承認されているので血統書が出ると思うのですが、
先に紹介したウルフドッグは、これらの承認されているウルフドッグとは違ってウルフドッグのMix、という扱いになるそうで、正式な血統書などは無いそうです。。

お店に来ていたウルフドッグはオオカミの血が80%だかと言ってたかな・・他に数頭飼育されているそうです。

人は、大きさも風貌も性質も様々な犬を作りだしましたが、作ってしまった以上は、その子たちが出来るだけ快適に暮らしていけるよう努力してあげなくてはいけませんね。。