クリッカートレーニング?

クリッカートレーニング?

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

犬のトレーニングで

クリッカーを使ったトレーニングがあります。

 

ペットショップなどでも売られているのを見た事がある方も

いるのではないでしょうか?

 

いくつか形状があるのですが

(ペットショップでは一種類しか見たことがないけど)

基本的には

手に収まるサイズで

中に金属の板?が仕込んであり

ボタン、または板を押すと

「カチッ」

と音がなるのです( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

形状によって音の大きさが結構違うので

怖がりの子には音が小さめの方が良いかと思います🐕

 

 

ドッグスクールでも使い方を教えてくれます。

 

最初に卒業したプレイボウはクリッカーを使ったトレーニング方法を

メインにしているので、実習中はクリッカーを使いました。

 

新しい行動を教える時や

何かに慣らしたい時などに効果的です。

 

犬がこちらが取って欲しい行動をした時

カチッと鳴らして

合図するわけです。

 

褒め言葉の

「いいこ」や「グッド」の変わりですね(≧▽≦)

 

人間は

口から言葉として出すより

手の動きの方が早く反応出来るそうです。

 

なので

望ましい行動を取った瞬間をクリック出来るので

犬にとってもわかりやすい

というわけですね。

 

誉め言葉だと

つい余計な言葉も一緒につけてしまったりしますが(;^_^A

クリッカーは誰が鳴らしてもいつも同じ音が出るので

犬にも分かりやすいのです。

 

いい事づくめのようですが

 

いくつか注意点があります。

 

鳴らすタイミングがちょっと難しいのです・・

 

先ほども書きましたが

行動というのは繋がっています。

鳴らすタイミングがずれると

次の行動が当たりなのかと思ってしまう可能性があります。

 

 

行動をクリックする使い方以外に

シェーピングという方法もあります。

 

犬が望む行動をした時にクリッカーを鳴らしていき

自発的に?その行動を覚えてもらう。

自発的に出た行動なので、ストレスが少なく、忘れない

というものです(;^_^A

 

が、これも難しい。。

 

人が細かくゴールまで設定していかないと完成出来ないですし

クリッカーが鳴らなくなると

犬は飽きて集中力が切れしまいます(;^_^A

 

クリッカーが鳴らない、という事はこちらの設定ミス

という事になりますね。。

 

一番大事な事は

 

クリッカーは誉め言葉と同じ使い方なので

鳴らした時に

ご褒美が出るのは

お約束ですよ!(^^)!

 

クリッカーを使ったトレーニングにご興味がありましたら

ぜひご相談下さい🎶