ゴールデンレトリーバーのRちゃん

ゴールデンレトリーバーのRちゃん

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

ゴールデンレトリーバーのRちゃんのお散歩代行に行ってきました。

 

お母さんが風邪をひき、高熱でダウン。。

インフルエンザではないとの事だけど、朝のお散歩代行の依頼が来ました。

 

風邪の季節ですからね~

わんちゃんを飼っていると、自分が病気になった時に困りますよね・・・

お散歩休むわけには行かないし・・・

 

特にRちゃんは大型犬で、まだ7か月

お散歩なしで、一日中お部屋に置いておくのは、ちょっと厳しい。

 

ついでに、ジェントルリーダーを持って行き、お散歩練習をしました。

 

 

 

 

ジェントルリーダーは、散歩時の引っ張り防止カラーです。

 

マズルと耳の後ろに、馬の無口の様に装着します。

引っ張るとマズルがしまるので、引っ張りにくくなるというものです。

 

これは、チョークチェーンなどよりずっと効果的です。

チョークチェーンをカラーの代わりに使用している飼い主さんを見かけますが、引っ張り防止効果はありません。

それよりも、常に首を締め付けるので、器官を痛めてしまう恐れがあります。

チョークチェーンは嫌悪刺激として訓練で使うものです。

 

 

ジェントルリーダーを始めて使う時は、つけるのにコツがいります。

装着を嫌がるので、おやつをあげながらつけます。

 

付けた後も、嫌がって手で取ろうとしたり、地面にすりすりしたりします。

でも、こちらも負けずにおやつをあげたり、褒め言葉をかけたりして励まします(笑)

 

 

ジェントルリーダーを地面にこすりつけるRちゃん

 

すりすりさせていると外してしまうので、声をかけ、歩きだしたらおやつをあげます。

 

上手に歩けたらおやつ♪

アイコンタクトを取ってきたらおやつ♪

 

 

大分ジェントルリーダーに慣れて来ました。

 

 

そんなに急に上手に歩けるようになるものではありません。

 

毎日の積み重ねですからね。

まずは、引っ張らないでお母さんに注目した方がいいことがあるよ、

という事を覚えてもらう所からです。

 

引っ張らないで歩く練習をしておけば、誤食防止にもつながります。

 

楽しく、頑張って下さい♪