ジャイアント・シュナウザー♪

ジャイアント・シュナウザー♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

ミニチュアシュナウザーは、近年よく見かけます。

人気犬種ですね♪

興奮しやすくて、よく吠えていますが(;^_^A
(もちろん、大人しい子もいます)

スタンダードシュナウザーを改良して、ミニチュアとジャイアントが作られたようです。

牧畜犬と護衛犬のグループなので、動く物に対して過剰に反応したり
興奮したりするのは、ある程度仕方ない、とは言えますね。。

実物はお目にかかった事はないのですが
今回はジャイアント・シュナウザーです♪

ジャイアント・シュナウザー

原産国:ドイツ
起源:中世
初期の用途:牛のハーディング
現在の用途:コンパニオン、使役犬
体重:32~35㎏
体高:59~70㎝

ジャイアント・シュナウザーは、かつてドイツ南部でハーディング用途にごく一般に使われていました。
しかし、窮乏の時期、多量の食餌を必要としたため人気は衰えていきました。
そして19世紀後半、屠殺業者の家畜追い犬及び護衛犬として再び人気を得ました。
頑丈で活力に満ちた犬ですが、肩と臀部が関節炎を起こしやすくなっています。
適度の運動は必要としないので、都市生活に向きますが、自分のテリトリーが犯されそうになると相当な力を発揮して
テリトリーを守る性質を持っています。

犬種の歴史

ジャーマン・シュナウザーの中で最もパワフルで頼もしいジャイアント・シュナウザーは、スタンダード・シュナウザーを改良して
サイズを大きくしたものです。1909年にミュンヘンで初めてショーに出場した時には、ロシアン・ベア―シュナウザーと呼ばれていました。

(新・犬種大図鑑より抜粋)

頑丈でパワフルかつ縄張り意識が強いという事ですね( ´艸`)

日本の都市部で飼うには
あまり適してはいないかな・・・