ジャックラッセルテリアのSちゃん

ジャックラッセルテリアのSちゃん

カテゴリー : お客様・生徒さん紹介

ジャックラッセルテリアのSちゃんの、最後のレッスンに行ってきました。

 

前回から少し間が空いてしまいましたが、Sちゃんは元気でした。

 

お散歩の時、よその犬に遭遇すると、とても吠えてしまうとの事。

 

Sちゃんは、小さい時あまりお散歩に出ていなくて(ジャックラッセルテリアなのに・・・)おうちの中で一人でお留守番している時間も長いのです。

 

そうなりますと

やはり、外に出た時に知らない犬に遭遇すると、興奮して大騒ぎしてしまうのは仕方がないですね~

外の色々な刺激に慣らしていくしかありません。

 

おやつをたくさん持って(美味しいおやつですよ)アイコンタクトを取ったり、ヒールポジションの練習をしたり外でも飼い主さんに注目する練習を、地道にコツコツと毎日やっていただくしかありません。

 

それと、リードは短めに。。

 

河原や公園など、人気がないところや広い場所では、リードを長くして自由にしてあげてもいいのですが

道路など人通りのある所や、他の犬に遭遇するような場所では、リードを短めに持って

物理的に、刺激に近寄れないようにして飼い主さんが、コントロールして下さいね。

 

まあ、これもタイミングが問題なのですけど。。

 

Sちゃんのお母さんは、前回のレッスンから少し時間が空いてしまい、練習もあまりしてなかったと反省していました。

でも、Sちゃんは、だいぶ落ち着く事が出来るようになっていて、基本レッスンのおさらいをしましたけど、一通り出来ました。

 

「Sちゃんはお利口なのよね、問題は飼い主の方だわよね~」

と、お母さんは言ってましたけど( ´∀` )

 

 

1日5分でもよいので、基本レッスンを続けて下さいね。。

基本レッスンを続けていくと、わんちゃんとのタイミングが取れるようになってきますよ。

 

 

 

Sちゃん、1才過ぎて、ちょっと大人っぽくなりました。