トイレット!

トイレット!

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

まあ、動物映画ではないんですけどね・・・

 

気になっている映画ではあったのです。

「かもめ食堂」と同じ監督で

女性好みの作品(かもめ食堂しか観てないが)を作る監督です。。

 

地上波では某デズニー映画をやってたけど、冒頭5分で観る気がうせて( ´艸`)

知人おすすめの「トイレット」をHuluの中に見つけ、鑑賞

 

いや~

良かった、良い映画を観ると、アタリを当てた感動がありますよね。

 

 

トイレット

 

2010年製作

荻上直子監督作品

 

 

 

 

どうってことない話ではあるんですけどね。

 

母親が他界、残されたのは

引きこもりの兄、小生意気な妹、オタクな僕、そこそこの家とネコと日本人で英語が話せないばーちゃん

ばらばらだった3兄妹とばーちゃんが、なんとなく馴染んでいく物語。。

 

中央のばーちゃんが、もたいまさこさん💛

その横のネコが「せんせー」という名前のトラ猫

 

これがまたデカい( ´艸`)

このポスターだとそんなに大きく見えないけど。。

 

アメリカンサイズってのかな?

 

うちのしんちゃんの3倍くらいはあるんじゃないですかね?

このネコがまたフレンドリー💛

 

 

 

 

後半

ばーちゃんが入院しちゃうんだけど

病室にこの「せんせー」を普通に連れて行くんですよ。

 

「せんせー」連れて来たよ

なんて言ってね。

 

映画だからか?

アメリカは普通に病室にネコ持ち込めるのかな?

 

リビング(だと思う)にキャットタワーがありまして

 

アメリカにもあるのか?

日本人監督だから持ち込んだのか?

 

この2点、気になりました。

 

タイトルにある「トイレット」について語るシーンはあるんだけどね(笑)

 

あ、そうそう

忘れちゃいけないのが、ギョーザ

作りたくなったな~

 

ギョーザとビールは最高だね💛

 

 

あと、ロボットオタクの弟が持っているロボットはなんっていうロボット?

(ロボットのプラモデルね)

ガンダムではなかったな・・・