ピンときませんね~(;^_^A

ピンときませんね~(;^_^A

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

最近

ネットのニュースで話題になっているようですが

 

某有名芸能人が

日ごろお世話になっている恩人の奥様が愛犬を亡くし

ペットロスになって気の毒なので助けたいと思い、

自分が約5か月間飼っている子犬を

贈ってあげた。。。

 

という動画をYouTubeで公開したところ

 

「子犬は物じゃないんだぞ」

「気軽にやり取りしてかわいそうだ」

というような内容の批判が殺到しているそうです(;^_^A

 

 

もちろん

個人的な知り合いではありませんし

詳細は分かりませんが・・・

 

子犬の気持ち

以前にまず気になったのは

 

当のペットロスになっている奥様は

このような形で子犬を贈られて嬉しいのだろうか?

という点。。。

 

ペットロスになるほど落ち込んでいても

新しい子犬に慰められて

立ち直る事が出来た、という事はもちろん

あると思います。。

 

愛犬がいなくなった穴を埋めるのは

やはり犬しかいない・・・

 

よくわかりますが。。。

 

とくに犬種にこだわりはなかったのか

その贈られた子犬が、亡くなった愛犬に似ていたのか。。。

 

何なのでしょうかね(;^_^A

 

次に気になった点は

 

5か月もお世話をして(多分)あげていた

自分の愛犬を、

よく気軽に手放せるな・・・

というところ。。

 

生後何か月で迎えたは知りませんが

多分、もっと小さい時に迎えたのではないのでしょうか?

可愛い盛りの時期に一緒にいたのではないかと思うのですがね。。

 

 

猟犬や、その他の使役犬として飼育している場合は

犬の貸し借りや、譲渡する、という事にはそれ程抵抗は

無いのだろうなとは思います。

 

コンパニオンというより

家畜という扱いですかね。。

 

 

 

 

 

 

当の子犬はどうでしょうか・・・

 

某有名人のお宅でどのような生活を送っていたかはわりませんが

 

新しいお宅でもきちんとお世話をしてあげると思いますし

子犬なので

すぐに新しいご家族にも慣れるでしょう(;^_^A

 

つまり

批判されるほど子犬は

気にはしていないだろう

という事ですね。。。

 

 

 

最後に一番ピンと来ない点は

 

なぜ、子犬の譲渡の様子をわざわざ動画に撮って

一般公開をするのか?

 

 

やはり

芸能人だから、なのでしょうかね・・・