ブラジル原産の犬 2

ブラジル原産の犬 2

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

毎日暑いですね~

リオでは熱戦が続いていますね~

夜中や早朝が多いので、地球の反対側は大変!って思っていたら、アメリカのテレビ局(NBC)のせいらしいという事を今日知りましたよ・・・

IOCに支払った放送権はNBC一社でなんと1200億円ですって!

だから、目玉の競技はブラジルとの時差が4時間のアメリカのゴールデンタイムに合わせて、って事になるらしいんですね~

東京オリンピックの時はどうなるんでしょう?

陸上競技とか真夜中にやるのかしら?(笑)

 

まあ、そんな話は置いておいて・・・

ブラジル原産の犬その2です。

まあ、2種類しかいないらしいんですけどね。

2種類めは「ブラジリアン・テリア」です。

200px-Brazilian_terrier

起源:20世紀

体重:7~9㎏

体高:36~41㎝

20世紀、欧州あたりに留学した子息たちが連れ帰ったジャックラッセルテリアに、ミニチュア・ピンシャーと大きなチワワを掛け合わせて作り出された犬種だそうです。

ブラジルでは人気犬種。

田舎の農場などでネズミ捕りなどをしていたらしいです。

この手の種はネズミ捕りが天職ですからね。

賢く活発で常に機敏だが極端に騒がしく吠えたりもし、良い番犬になるとの事。

テリアの性格を良く知っている人にはもってこいの犬種みたいです。

おそらく、先のブラジリアン・マスティフもそうですが、日本にはいないと思われます。