動物介在教育アシスタント その3

動物介在教育アシスタント その3

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

今日は、神奈川県にあるA小学校に、動物介在教育のアシスタントとして同行しました。

1年生2クラスでした。

 

参加した教育支援犬は3頭

エデュケーターでリーダーの愛犬スタンダードプードルのYちゃん

アメリカンコッカースパニエルのT君

ボーダーコリーのA君

 

img_20161115_102511_20161115161910

 

イケメンでとっても穏やか~

ボーダーコリーとは思えない(笑)

 

体育館で、2時間目と3時間目を使って行われました。

1年生なら、さぞかし大変だろうと思ったのですが。。

 

2クラスともとても落ち着いてました。

4グループに分かれて行ったのですが、次のエリアへの移動もわりとスムーズ

とても良い子たちでしたよ。

 

今日のテーマは「犬とのふれあい」

1、犬を触る前に飼い主さんに触ってもよいか聞く。

2、触ってもいいですよと言われたら手のひらをグーにして犬の前に出す、このとき犬の顔をじろじろ見ない、犬が傍に近寄って来るのを待つ。

3、犬が挨拶をしてくれたら、最初は頭以外の所から、身体の横や背中などからゆっくり触ります。

4、犬の傍で大きな声を出したり、急に走ったりしてはいけません。

以上の事を確認して、犬とのふれあいスタート。

それにしても、この4つ

意外と大人も分かってない人、多いですよ~

よその犬に触りたい時は気をつけて下さいね、特に自称犬好きさんは、犬が怖がっているのにブイブイ近づいて来る傾向にあります。

注意して下さいね。

 

子供たちの方がよほど約束を守ってくれます。

みんなとても楽しそうでした。

うっかり走ったり、キャーキャー騒ぐ事もありますが、少し注意すればすぐに落ち着いてくれました。

 

微力ながら、楽しい授業のお手伝いが出来て良かったです。

 

それにしても、体育館というのはなぜあんなに寒いのでしょう・・・

 

今日は暖かくなったからまだマシでしたけど。

ペラペラの携帯スリッパしかないので、上履きを買わなくては。

 

うちの子供たちが使ってたのなかったかなと探したけど、とっくに処分してました(苦笑)

 

20161115%e9%9d%92%e8%91%89%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e6%a0%a1

授業終了後、当日参加メンバーと記念撮影

 

例によって、諸事情により、授業風景は掲載できません、あしからず。。