動物介在教育アシスタント その5

動物介在教育アシスタント その5

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

動物介在教育アシスタントとして、今日神奈川県内H小学校に行ってきました。

1年生、3クラスです。

3クラスを午前中で回したので、結構忙しかったです。

 

今回参加した支援犬は、スタンダードプードル、自由なYちゃん

 

img_20161206_091622_20161206230431

 

落ち着いたボーダーコリー、イケメンのA君

 

img_20161206_121806_20161206230409

 

一番の年配、ベテランだけど、少々落ち着きのない、アメリカンコッカースパニエルのT君

 

img_20161206_121736_20161206230418

 

本日のアシスタントは、ワタクシと麻布大学の学生さん3人です。

 

こちらの小学校ではかれこれ7、8年くらい、動物介在教育を取り入れてくれているとの事です。

このような取り組みをしてくれている公立の小学校があるというのは、とてもうれしいですね~

 

こちらの学年は春先に、犬とウオーキング等を行っていたようで、犬たちを覚えている子供たちもたくさんいました。

1年生なので、とても元気です。

 

何度かお手伝いしていると、だんだんなんとなく、そのクラスのカラーがあるという事が分かってきますね(笑)

 

嬉しくなってきゃーきゃー言っちゃう子供たち・・かわいいですけどね~

でも、そのきやーきゃー声が耳に響いて困る犬たち・・・かわいそうです~

 

もちろん、注意はしますけど。

しかし、注意ばかりしてるのもなんだし、時間は短いし・・・

せっかくだから子供たちには楽しい授業だったと思って欲しいし・・・

 

なかなか難しいもんです。。。