動物介在教育アシスタント

動物介在教育アシスタント

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

今日も暑かった~

暑い中、スタディドッグスクールで開催された、「動物介在教育アシスタント1日コース」を受講してきました。

スタディドッグスクールは、相模原にある飼い主さんと愛犬が、トレーニングスキルを学ぶスクールです。

その中で、色々なコースが用意されています。

保育園もやっています。

トレーナー育成コース等もあります。

今回、わたくしは初めてこちらでのコースを受講したのですが、それが「動物介在教育アシスタント1日コース」というわけです。

 

IMG_20160718_094551_20160718165054

 

「動物介在教育」とはなんでしょう?

わりと新しいので、学校関係者でも知らないという方は多いようです。

ざっくり言いますと、

ただ動物とのふれあい方を教えるのではなく、教育課程の一環として目的を持って動物をツールとして使い、子供たちが目的を達成出来たか教師が評価する、という事(のよう)です。

通常は3日かかるところを今回は1日で基本をマスターし、認定書をもらう。

「動物介在教育療法学会」の会員登録をし、アシスタントを申込み、受理してもらってアシスタントとしてデビュー(のようです)。

講師は、鹿野 都先生。

他に認定エデュケーターの方々がサポートしてくださいました。

午前中は座学で午後は実技。

鹿野先生の愛犬で支援認定犬のヤワラちゃんがデモ犬になってくれました。

 

IMG_20160718_150130_20160718165105

 

犬と一緒に授業出来るなんて羨ましいわ~(笑)

子供たちが動物たちとの正しい接し方を学ぶお手伝いが少しでもできればいいなと。

そして、日本に犬文化が根付くきっかけになればいいなと思っています!

アシスタント活動記をこれからも書いていきますね(笑)


ドッグトレーナーBLOG

お問合せ・ご予約

 WEB受付はコチラ!
 07069868730
 エリア:多摩市・八王子市・町田市近郊

サイト内検索