猫社長の会からおーあみ避難所へ寄付!

猫社長の会からおーあみ避難所へ寄付!

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

昨日
久しぶりに「おーあみ避難所」に行ってきました。

今回は
いつものボランティアではなく
猫社長の会の代表をしている
渡邊氏を、連れて行くためでした。

猫社長の会には
今年1月と2月、参加させて頂いたのですが
猫好きの経営者(個人事業主なども)たちの異業間ビジネス交流会
という会です(;^_^A

https://www.facebook.com/nekoshachonokai/

集めた参加費から、必要経費などを除き、少額ではあるけど、保護活動をしている
団体に寄付を行っています。

で、あーあみ避難所を紹介して欲しいという話が出ていたのですが
多忙諸事情により、ベンディングになっていたのです・・・

急遽、昨日会ってお話しで出来ればという事になりました(;^_^A

保護団体と名乗りつつ
いかがわしい所もありますからね(>_<)

寄付をするにあたっては、直接出向いて代表者とお話しをしたいという事だったのですが

渡邊氏とおーあみさんは、ネコ話ですぐに打ち解けていい感じでした( ´艸`)
寄付をする事も即決定♪

元々、個人で小規模にねこの保護活動をされていて
震災の時、福島に取り残されている沢山の犬や猫の存在を知り
福島の現状をインターネットで発信していた山路徹氏(ジャーナリスト)
のツイッターに応えて手伝い出したのが
おーあみ避難所の始まり・・との事。

福島で動物の保護活動を続けていた時に出会った、壮絶な場面・・
などの話も聞かせてもらいました。。

「本当は保護活動なんてしたくない
だって、みんながちゃんと飼えば、不幸な犬や猫はなくなるはずでしょ?」

ほんとに
その通りだと思います。。

ついでに
ムーくん、パルさん、ポトちゃんに会って行こうと思ったけど
あいにくムー、パルはトリミングに行ってしまってお留守
ポトちゃんだけお留守番していたので、ジャーキーをあげてご機嫌伺いをしてきました(;^_^A

ぎんちゃん、ラムジーたちにもジャーキーをあげて
ご機嫌取りをしておきました( ´艸`)