ドッグトレーナーBLOG

スパニッシュ・マスティフ♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

新型コロナウイルスが

世界中で猛威をふるっております・・・

 

欧州も大打撃で

イタリアについで、スペインが亡くなった方が多いようです。。。

 

外出禁止令が出ているので

うかうか外にも出れないけれど

 

犬の散歩はOKだそうです(;^_^A

ニュース番組からの情報ですけれどね。。。

 

わんこの健康のためにはお散歩は大事ですからね♪

 

そこで

スペイン原産のわんこシリーズ

 

今回は

「スパニッシュ・マスティフ」

大型犬です( ´艸`)

 

スパニッシュ・マスティフ

 

原産国:スペイン

起源:古代

初期の用途:牧畜のガーディング

現在の用途:コンパニオン、警備

体重:55~70㎏

体高:72~82㎝

 

 

 

犬の中でも本当によくよだれを垂らすのがこのスパニッシュ・マスティフです。

長い歴史を持つこの犬種はいく世紀にもわたり牧羊犬として活躍し、今日でもなお羊の護衛に使われています。

スパニッシュ・シェパード協会である「メスタ」の記録によれば、この巨大犬は遅くても1400年代頃から家畜をオオカミの襲撃から守るのに使われ、その能力は実に素晴らしいものであったようです。

それほど多くの運動も必要とせずリードで散歩できるので、今日ではコンパニオンとして飼われるようになりました。

しかし、単にサイズが大きいというだけで敬遠される事も多く、ポピュラーなペットではありません。

比較的従順な護衛犬ですが、すぐに飛びつく癖があり、また、雄犬は他の動物とケンカする事もあります。

 

犬種の歴史

この牧畜護衛犬の起源に関しては、はっきりした事は分かっていません。

しかし、イベリア半島の他のマスティフと同様、2000年ほど前にフェニキア人やギリシア人によってスペインに連れてこられた犬が祖先だと思われます。

スペインでは、家畜及び家の護衛犬として人気のある犬種です。

 

(新・犬種大図鑑より抜粋)

 

 

 

 

気は優しくて、力持ち

と、言ったところでしょうか?

 

 

ヒトだけで引きこもり生活していると、気が滅入ってしまうけど

ペットがいれば癒しになりますね♪

 

このスパニッシュ・マスティフは

大型犬だけれど飼いやすい性質との事💛

 

よだれが多いみたいですけどね(;^_^A


パピーレッスンは必要なんです🌸

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

今日は4月1日

新年度開始ですね♪

 

しかし

世界中で新型コロナウイルスが猛威をふるい

東京でも都市封鎖が現実になるのではないか?

などど騒がれています・・・

 

このような状況なので

 

「ペット安全生活101」セミナーも開けないですし。。

 

Do As I Doグループレッスンも開けないですね。。。

 

早く収束する事を祈っておりますm(__)m

 

通常の個別訪問レッスンとシッターは通常通り営業しております!

 

個別訪問レッスンは、ワタクシが一人で出向いて

飼い主様宅にて、飼い主様とワンコと行いますし

ワタクシと飼い主様がそんなに密着する事はありません(;^_^A

 

シッターは

鍵をお預かりして飼い主様がお留守中に訪問して

ペットたちのお世話をしますので

密閉、密集、密接には該当しないと思われます。。

 

もちろん、換気、手洗い、うがい、消毒は心がけておりますm(__)m

 

 

さて

表題の件

 

春はパピーをお迎えするお宅が多くなります。

パピーをお迎えしたら、

本当はもれなくパピーレッスンを受けて頂きたいんです(;^_^A

 

パピーはかわいいです💛

いつもニコニコして遊んでます

なんでもさせてくれます

誰にでも懐きます

 

とても飼いやすいわ~

と、飼い主さんが油断していると。。

 

生後7、8か月くらいになると

警戒心や自己主張が出てきますね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで吠えなかったのに、最近吠えるようになってしまった。。

犬は、元々縄張りを持って行動する動物、縄張りへの侵入者に対して警戒する

という習性があります。

成長するとこの縄張り意識が強くなり、侵入者に対して警戒吠えをするようになります。

 

 

足を拭こうとしたら嫌がって噛んできた。。

今まで我慢していたけど、噛んだら止めてもらえたので、

「嫌な事を止めてもらうには噛めばいいんだな」

と学習した。

 

やたら吠えるようになってきた

吠えた時に、何かしてもらうという事が続くと

吠えれば自分の要求が通るんだと学習した。

 

もちろん

犬種や環境によるので、必ずこういう理由なんだ、とは言えませんが

既に出てしまった行動は完全には消去できません。

 

行動修正は、人も大変だけど、わんこにとってもとてもストレスがかかります。。

今までやれていた事が出来なくなり、我慢しなくてはならなくなるのですから。。。

 

ですから

パピー時代のレッスンはとても大事なんです。

 

まずは、色々な物に対して慣れていく練習

飼い主さんとのコミュニケーションの取り方

学習の仕方をこのパピー時代に習得してもらうと

その後のペットライフがとても楽になりますよ♪

 

 

 

 

 

 


春なのに・・・🌸

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

桜が満開になりつつある、今日この頃。。。

お散歩するにも気持ちいい季節になってきました♪

 

 

 

 

 

 

記録的な暖冬だったり

かと思うとものすごく気温が下がったり。。

 

それでもなんとか春だね、と思っていたら

この新型コロナウイルス騒動・・・

 

もはや、全世界中で感染者が日々増え続け、ついに

東京オリンピックが一年延期!

 

4月17日から19日まで3日間の予定で

立川昭和記念公園で開催予定だった

「Animal World Cup 2020」も中止となってしまいました(´;ω;`)

 

それに伴いK9ゲーム春のPRカップも中止となってしまい、一同がっかりしております。。

 

 

 

 

 

 

 

暖かいな~と油断していたら

なんと、明日は雪予報!

 

こんな時、おうちでワンコとトレーニングをやってみるのはいかがですか?

 

例えば

「マテ」の練習。

お部屋の端から端まで離れても動かないで待てるか?

離れて、1分間動かないで待てるか?

背中を見せて離れたり、姿を隠してみたり

刺激を変えて練習してみるのも楽しいかと思います( ´艸`)

 

もしくは

何か新しいトリックを教えてみるのも楽しいと思います♪

 

せっかく

自宅の中で、わんこと一緒にいる時間が長くなったのですから

トレーニングを楽しんでやってみて下さい♪

 

くれぐれも無理のないように。。

 

「なんかうまくいかないや~」

と、テンション落ちてしまうようなら

おもちゃでひっぱりっこや、もってこい遊びもいいと思います♪

 

ノーズワークなどもおすすめです!(^^)!