生徒さん紹介

ドッグトレーニング生徒さん紹介

生徒さん紹介

カテゴリー : お客様・生徒さん紹介

◆ゴールデンレトリーバー A君
 生後6か月の男の子

ゴールデンレトリバーA君ゴールデンレトリバー子犬A君

「甘噛みがをなんとかしたい」との事で、パピーレッスンを受けてくれました。

興奮すると、人の手や服にがぶがぶしてしまいます。
もうだいぶ大人の歯に変わっているようで、お母さんの腕はあざだらけでした。。

興奮する環境をなるべく作らないようにする事で、甘噛みする行動を減らしていく事をお伝えし、
パピーの時期にやっておくべき事(人慣れ、お散歩慣れ、身体を触られる、一定時間拘束される事に慣れる、歯磨き)を中心に、
少しオビディエンスも練習しています。

◆ポメラニアン Mちゃん
3才の女の子

ポメラニアンMちゃん

とても大人しい箱入りお嬢様です。
ごはんを食べないのが悩みとの事。

旅行などは一緒に連れて行くけど、普段はおうちの中でお母さんと静かに過ごし、お散歩に出てもあまり歩かないとの事。

うちのカイルと一緒に遊び、一緒にご飯をもらえば、つられて食べるのではないか?
とのご提案を受け、お母さんがお出かけする時に預かる事になりました。

今の所、レバーケーキは気に入って食べてくれます。

 

◆雑種(甲斐犬系との事) P君
11才 オスのシニア

甲斐犬Mix P君

友人宅のわんちゃんで、旅行中のお散歩代行に伺いました。
とても大人しくて人懐こいです。

左半身がやや不自由で、お散歩も左側に傾いて歩きます。
左目もあまり見えてないのではないか?との事。
哀愁があるP君です。

◆おーあみ避難所のワッフル君(雑種)
オス もうすぐ2歳

保護犬ワッフル君

生徒ではないのですが、ボランティアに行っているおーあみ避難所のワッフル君です。
うちのカイルと一緒に栃木の保護センターから引き出してもらいました。

その時は、カイルとワッフルとあと1匹、同じくらいの月齢の子犬計3匹を引き出したそうです。
他の1匹とカイルは里親の元に行ったのですが、ワッフル君が売れ残ってしまってます。
すっかり精悍な顔になってしまいましたが、まだ2歳になってません。
いい里親さんとご縁があることを願ってます。