イヌ派?ネコ派?

イヌ派?ネコ派?

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

うちは、イヌもネコも飼っておりますが(;^_^A

どちらかしか飼った事がない、という方は
結構多いいかと思います。

NHKEテレ「地球ドラマチック 犬 VS 猫 ペット徹底対決」
というような番組を
2週に渡って放送しておりまして

なかなか楽しく拝見いたしました( ´艸`)

イギリスの番組なのですが

大学で
動物行動学、比較発達心理学、行動認知学などの
研究をされている先生方が
飼い主たちの協力を経て
各対決分野で、犬と猫、それぞれどちらが勝っているか?
というような実験をしていました。

あくまでバラエティー(だと思う)なので
どちらがより良い、とは言えないのですがね(;^_^A

イヌ派、ネコ派の人たちが
それぞれ、共感したり、驚いたりして
自分のパートナーとより良い関係をこれからも築いていければ
という微笑ましい番組でした。

で、最後に
犬と猫、どちらが自立しているか的な対決だったのですが
番組ナビゲーター?が飼っているプードル2匹を留守番させて
室内にしかけたカメラで様子をみたり、生体反応を測定して
どのくらいストレスを感じているか、という検証を行っていました。

30分ほどの留守番だったのですが
プードルたちのストレスレバルはかなり高かったですね。。

もちろん、ネコの方が自立しているという結果だったのですが。。

そもそも
プードルは飼い主への愛着行動が強い犬種。
悪く出ると、分離不安になったりします・・・

同じイヌでも
柴犬などは、それほど飼い主に依存しない方なので
留守番させられても、そんなにストレスではないかな( ^ω^)・・・
と、思います。。

むしろ
用も無いのに、べたべたしないでくれ
という方だと思います(;^_^A

ネコは、イヌほど選択繁殖されていないので、猫種による性質の違いは、さほどないかと思われますが

イヌは、家畜化の歴史が長く、人の目的に合わせて選択繁殖され
かなりたくさんの犬種が存在します。

同じイヌでも、犬種によって反応に差があるのは当然ですよね(;^_^A