カタロニアン・シープドッグ♪

カタロニアン・シープドッグ♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

BSプレミアムで再放送している「世界のわんわんドキュ★」

 

今回はバルセロナでした

メインはパグちゃんとコリーさんだったけど

その中で、スペイン原産のわんこを紹介

 

回収犬、鳥猟犬、シープドッグ等、スペイン原産のわんこ、結構います💛

牧畜が盛んな地域でもあるので、いろんな犬種に、羊追いを教えているのだとか。。

 

その中でも、カタロニアン・シープドッグが可愛らしかったので( ´艸`)

 

 

カタロニアン・シープドッグ

 

原産国:スペイン

起源:1700年代

初期の用途:牧畜のハーディング及びガーディング

現在の用途:コンパニオン

体重:17.5~18.5㎏

体高:46~51㎝

 

 

 

 

 

 

特徴的な顎鬚と口髭を持ち、生き生きとした性格で、命令にも喜んで従うカタロニアン・シープドッグは、カタロニア内外で、今人気高騰中の犬種です。

この優れた作業能力を持つシープドッグのショートヘアード種であるゴス・ダツゥラ・カラタ(その他の別名は省略)は、現在ほとんど見られず、絶滅の危機にあります。

適度なサイズと適応性のため、、一般家庭の良いコンパニオンになりますが、雄犬の中にはきわめて独立心の強いものもあり、血統によっては腰部に形成異常を起こしやすい犬もいます。

 

犬種の歴史

ポーチュギース・シープドッグの血を引き、ロング・ヘアードのピレ二アン・シェパードの近縁と思われるカタロニアン・シープドッグのスタンダードは、タック(雄)とアイリス(雌)から生まれた犬が起源で、公認されたのは1929年です。

 

(新・犬種大図鑑より抜粋)

 

日本ではマイナーな犬種のせいか、ちょっとかわいい画像が見当たらなかった(;^_^A

 

でも、いくら一般家庭でも飼えますとはいっても

スペインと日本では、やはり環境は大違いですからね

色々な面で。。

 

バルセロナは、朝夕のラッシュ時を除いて、地下鉄わんこOKなんですって

いいですよね~

わんこ連れでお出かけがしやすくなりますよね

 

でも数年前からみたいですよ

バルセロナ市政が、頑張って導入したそうですΣ(・□・;)

 

さあ、日本だって頑張ろうじゃないですか♪

 

まずは、世界的大都市!東京から💛

 

まあ、だいぶ道のりは遠そうだけど

可能性は0ではありませんよ(;^_^A

 

東京オリンピックに合わせてさ

外国人もきっと見直すかもよ💛

(特に欧米系ね( ´艸`))

 

日本人は犬の扱いがヒドイ!と思われてるらしいから。。

(食ったりするよりはマシだと思うけど)

 

 

・・それ以前に、キレイ好き過ぎるのが、問題かな~(;^_^A

 


ドッグトレーナーBLOG

お問合せ・ご予約

 WEB受付はコチラ!
 07069868730
 エリア:多摩市・八王子市・町田市近郊

サイト内検索