シッパーキ♪

シッパーキ♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

先日

厳戒態勢の都内へ、高校授業サポートのため

カイル君と行ってきた事は書きましたが、

 

遅れたら大変だと思い早めにうちを出たら

思ったより早く着いてしまったんです(;^_^A

 

指定された時間より、一時間以上前に着いてしまった。。

 

 

なので、カイル君と周辺をうろうろしていました(^^♪

 

カイル君は初都会!

初代々木!

 

すると

通りかかった欧米系の男性に

「シッパーキ?」

と、聞かれたので

「ノー、ミックス」

と、答えました( ´艸`)

 

確かに、似てますけどね。。

多分、違うでしょう(;’∀’)

 

 

 

これはうちのカイル君

 

 

 

ネットなどで検索するとスキッパーキとして出てきますが、

今回は犬種大図鑑優先でシッパーキといたします(^^♪

 

 

 

シッパーキ

 

 

 

無尾、または断尾するようです

 

 

 

原産国:ベルギー

起源:1500年代初頭

初期の用途:小型哺乳動物の狩猟、はしけの警備

現在の用途:コンパニオン

体重:3~8kg

体高:22~33㎝

 

 

シッパーキはその小さな体に似合わず、攻撃的な性質を持っています。

この引き締まったエネルギーのかたまりは、かつてはフランダースやブラバンの運河を通っていたはしけに乗り込んで、小型の害獣を駆除したり、怪しい人物の侵入を船頭に知らせたりして活躍していました。

また陸上でも使用されて、ネズミ、ウサギ、モグラ狩りに能力を発揮していました。

はつらつとした犬で、大きさも手ごろなため、理想的な家庭のコンパニオンになります。

 

犬種の歴史

この小さなはしけの船長は、何世紀も前から存在していましたが、その正確な起源は分かっていません。

解剖学的構造からは、典型的なスピッツ・タイプの犬で、おそらくジャーマン・スピッツやポメラニアンなどの他の大陸ヨーロッパのスピッツと同じ仲間であると思われます。

 

(新・犬種大図鑑より抜粋)

 

 

まあ、顔つきは似てますね。

黒いし( ´艸`)

 

カイルもスピッツタイプだとは思いますが

体重は11kgくらいあるので

一回りくらい小さいのではないでしょうか?

 

体格もがっちりと筋肉質みたいだし

 

カイル君はわりと華奢です(*´Д`)

 

日本ではマイナーな犬種ですね。。

ワタクシはお目にかかった事はありません(;^_^A

 

 

 


ドッグトレーナーBLOG

お問合せ・ご予約

 WEB受付はコチラ!
 07069868730
 エリア:多摩市・八王子市・町田市近郊

サイト内検索