レッツ、トレーニング♪

レッツ、トレーニング♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

昔は、

犬の訓練と言えば、嫌悪刺激を使った強制訓練が主流でした。

 

例えば

人の横に付いて歩く脚側訓練

 

犬が人より前に出ればがつっ!とリードを引き

後ろに行ったらがつっと引き

人の横に付いたらリードを引かず褒める

それを繰り返し、犬に人の横について歩けば嫌な事は起きないんだという事を教えます。

 

今でもこの手の強制訓練方式を行っている訓練所は日本各地にあります

(主に地方に多いかな)

 

ワタクシは、実はこの強制訓練は実際には見てないのです・・・

講師や、そのほかのトレーナーから話を聞いたり、本で読んだだけなのですが。。

 

多分、訓練士歴何十年という方は、締めたり、褒めたりのタイミングが絶妙にうまいのだと思います。

でも、その難しいタイミングを短時間で飼い主さんに教えてあげる事が出来るでしょうか?

 

対して

褒めてしつける方法を陽性訓練と呼んでいます。

(まあ、一口に陽性訓練と言ってもいろいろありますが、細かい事はさておき)

 

 

ワタクシが使っている方法論ですね。

モチベーショントレーニングともいいますが

 

して欲しい行動をしたときに報酬をあげ、望ましい行動を強化していく方法です。

 

大体、我々人間だって、報酬があるから頑張るわけです。

脳が大きく、地球上の動物の中で一番利口だと思っているホモサピエンスでさえ、報酬の為に行動するのに、なぜ、犬や猫が報酬のために行動するのが納得できないのでしょう?

 

 

 

 

こちらの方が飼い主さんに実践してもらいやすく、失敗や犬がつぶれてしまう危険がないのです。

 

強制的なしつけを怖がりの犬にすると、取り返しのつかないトラウマになってしまう事があります。

 

おやつを使ったトレーニングの方が楽しいですしね。

トレーニングは楽しくやるものです♪

 

 

 

 

ただ、わんちゃんがあきちゃってるのに、飼い主が夢中になってはだめですよ(このタイミングは難しい)

 

テンポ良く何回かやって、もっとやりたいな、って感じの所で止めるのがベストです。