熱中症に要注意!

熱中症に要注意!

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

昨日に引き続き、厳しい猛暑となっております、わんこのお散歩もままならないですね。。
人ももちろんですがわんこも熱中症に要注意、毎年多くのわんこが熱中症で亡くなっています。。

鼻が短い短頭種の子、興奮しやすい子はリスクが高め、お散歩は朝晩の涼しい時間帯にしたり、日陰を歩いたり冷たい服を着せたり首に保冷剤を巻いたりと一工夫してみましょう。

発散が足りない、運動不足や社会化不足が心配、そんな時は犬の保育園を利用するのも良いと思います♪