犬らしい暮らし♪

犬らしい暮らし♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

桜が散ってすっかり葉桜になってしまいましたね。。

 

今年は、新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるい

日本も例外ではいられません。。

 

お花見禁止令が出ていたので

今年の桜は、静かに咲いて、静かに散っていきました。。

 

ヒトの経済活動が止まっているので

環境にはやさしい💛

 

とは言えますね(;^_^A

 

というわけで

インドア活動がメインになってしまいます。

 

わんことは

トレーニングをまたやり直したり。。

ノーズワークで鼻と頭を使ってみたり。。

おもちゃで、うーんと派手に引っ張りっこしてみたり。。

 

色々工夫してみて下さいね🐩

 

遊び方のご相談もお受けします( ´艸`)

 

ワタクシは

Amazonprimeで

「ペット2」

を鑑賞しました♪

 

 

 

 

前回は

主人公のテリア系マックスが

新たに同居犬となった大きな毛むくじゃらの犬と仲良くなるまでのお話でしたが

 

今作は

大好きな飼い主ケイティが結婚し、子供が生まれて・・

から始まります。

 

都会暮らしのテリア系で勇敢?なマックスだけど

家族構成の変化(加齢もあるかと想像します)により、神経過敏となって

今まで気にしてなかった音や動きなどの刺激に対して

ストレスを感じて身体を掻くようになってしまいます。。

 

ストレスサインの一つに

身体を掻く、があります。

 

 

 

 

細菌やケガが原因ではなく

ストレスが原因で身体を掻きすぎて、毛が抜けてしまったり、皮膚が赤くなってしまったりする事があります。

ストレスの元を取り除いてあげるのが一番ですけど、なかなか難しい事が多いです。

 

 

マックスは、ケイティの息子を守ろうとするあまり、動く物、音などに対して

過剰に反応するようになってしまい、身体を掻くようになってしまいました・・

そして

エリザベスカラーを付けられてしまいました。

 

カラーをかりかり掻く音がリアルです( ´艸`)

 

一家は、親戚のおじさんの農場で休暇を楽しむ事になりました。

 

同居犬のむく犬デュークは、すぐに農場の環境になじむのですが

都会暮らしのマックスはなじめず、さらにストレス・・・

 

この農場では

立派に仕事をこなすルースターという牧羊犬がいました。

 

 

 

 

 

キャラクター紹介を検索したら

ウェルシュシープドッグなる犬種名が掲載されていましたが・・

 

ワタクシは、キャトルドッグかなと勝手に想像してました。

 

牛のかかとを噛みながら、追いこんでいたからです。

 

最初は、自然の音や物、農場の動物たちにびくびくしていたマックスも、山や農場を駆け回るうちに

だんだん自信を取り戻していきます。

 

都会でももちろん犬は飼えますが

犬らしい暮らしが送れるのは、やはり郊外でしょうかね・・・

 

映画「ペット」「ペット2」

もちろん娯楽アニメーションなので擬人化されてはいるのですが

ペットあるあるがもりだくさん

よく出来ているな~と感心して観ました( ´艸`)

 

ただ惜しいのが

悪のサーカス団長の手下がオオカミだったんですよね・・・

 

ここだけは頂けなかった。。