訓練としつけの違い

訓練としつけの違い

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

毎日暑い日が続いてますね~

 

九州の方では台風5号が上陸か接近するおそれあり、との事で

湿度も倍増

 

わんちゃんのお散歩も、難儀しますよね(´;ω;`)

 

 

社会化やわんちゃんの気分転換を図るためにも、お散歩は行くべきではありますが

日中の炎天下に出したりしてはだめですよ~

 

朝は、日が昇る前の涼しい時間帯(東京は朝もあついけど)

夕方っていうか、夜は、日が沈んでからの方が多少はマシですね

(やはり夜でも暑いけど)

 

アスファルトに手を当てて、熱くないか、確認してあげて下さいね♪

 

お散歩時間も短めに

 

代わりに室内で、オモチャで一緒に遊んだり

トレーニングをしたりしましょう♪

 

 

 

 

 

 

さて、タイトルの訓練としつけの違いですが

 

訓練とは

目標(訓練競技会など)に向かって、訓練(脚側行進など)し、評価を得るのが目的

というもの(大体ですよ)

 

家庭犬のしつけとは

訓練をして評価を得るためではなく

その家族や人の社会に受け入れてもらうためのマナーを身に付ける

というのが目的です( ´艸`)

 

なので、目的が全然違います

 

訓練競技会で優秀な成績を取ったからといって、しつけが出来ているとは限りません

(訓練競技会を否定しているわけではありませんよ)

 

それはそれとして、

他の人や犬に慣れる練習をしたり

むやみに吠えない、公共の場所で静かに待つ

など、人社会に受け入れてもらえるための、マナーを身に付けるのが、しつけの目的です♪

 

 

このブログを書いている最中

娘が友人と帰宅

 

実は、我が家は客人が少ないのです

で、カイル君がわうわうと吠えたて始めた~

 

あちゃー

トレーナーの犬なのに~(;’∀’)

 

 

外では、いい子と評判のカイル君ですが、うちに知らない人が来るというシチュエーションが少ないために

自分のテリトリー意識が強くなってしまい、うちの中に人が来ると警戒吠えをするようになってしまったんですよね。。。

 

 

とりあえず、おやつバラマキ!

 

古典的条件付けを使って

人がうちに来る→こわい、警戒!

という感情を

人がうちに来る→おやつが出るから楽しい♪

というプラスの感情に変えて行きます。

 

 

床にばらまかれたおやつを拾うという事で、警戒心を少し誤魔化し( ^ω^)・・・

 

落ち着いたところで、娘の友人におやつをあげてもらいました💛

 

何回かあげてもらい、多少は慣れたかな?

 

 

多分、帰る時にまた吠えるから、おやつを用意しておかなくちゃ~(;^_^A

 

 


ドッグトレーナーBLOG

お問合せ・ご予約

 WEB受付はコチラ!
 07069868730
 エリア:多摩市・八王子市・町田市近郊

サイト内検索