Author Archives: wan-topia

8週齢規制?

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

12日土曜日

「動物愛護管理法の課題と展望」
という、ちょっと固いタイトルのセミナーを受講して来ました( ´艸`)

【レポート】1/12(土)【動物セミナー+1】法改正とペット業界の問題を元環境省動物愛護管理室室長補佐から学ぶ「動物愛護管理法の課題と展望」

講師の先生のプロフィールなどは上記のリンクへ

約1時間半の短いセミナーでしたが、盛沢山の内容でした(;^_^A

「動物愛護管理法」
全文は環境省のHPに公表されております。

色々な事が記載されているのですが
近年、特に業界から注目を集めているのが

いわゆる「8週齢規制」と呼ばれているものです。。

現在は、生後45日未満(?)の生体は販売してはいけないという決まりですが
45日では短すぎる、8週(56日)以降(?)にすべきだ、というものです・・ざっくり言いますと(;^_^A

早くに親兄妹から引き離すと、
社会化不足になり、他の犬との関わり方が分からなくなったり
問題行動を起こしやすくなる。。

などというのが、主な改正希望の理由だと思います。。

すみません、環境省に掲載されている全文は全部読んでおりませんでして・・・

環境省は
かなり力を入れて、大学などに研究検証を依頼。

結果は

日齢と問題行動に因果関係は認められない(!)
という物だったそうです(;^_^A

生体販売をしている業者はほっとしている事でしょう・・

犬種や、飼育環境など
色々な要素が絡んで、問題行動へとなっていくのではないか?
という事でした。。

こうなりますと
8週齢規制はどうなってしまうのでしょうかね・・・

改正を望む最大の理由には学術的?根拠は無い
という結果みたいだったし・・・

業者に対する法制強化も大事ですが

消費者でもある飼い主様にも、
よく考えてもらう事が大事ではないかと思います・・・

実際
こんな事で困ってます、というご相談をお受けして
お話しを聞いてみると

飼い主さんが気をつけてあげれば無くなるのでは?
という事は多々あります。。

ところで
「動物愛護管理法」
昭和48年に出来たそうです。

作られたきっかけは

当時、昭和天皇がイギリスへ訪英する事になったのですが

イギリスのマスコミに
「今度日本からエンペラーが来るが、彼の国は
動物を保護または管理する法律がない野蛮な国だ」
的な報道をされ

慌てた宮内庁が当時の厚生省に「ホントか」
と問合せ、「ホントです」との回答をもらい、
「それではまずいので何か作ってくれ」
となって、慌てて作ったモノだそうです(;^_^A

既成事実が先だったわけですね・・・

まあ、昭和48年の日本に
動物を保護、管理するなどという概念は無かった事でしょうからね。。

昭和天皇のおかげというか、宮内庁のおかげというか、
イギリスのマスコミのおかげというか・・・

この一件が無かったら
「動物愛護管理法」が作られるのはもっと後世になっていたかもしれませんね~

いずれにせよ
動物たちの為になる法に改正されていくといいですね🐕


「犬の口腔ケアセミナー」開催!

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

10日木曜日 13時より

わんトピアにて「犬の口腔ケアセミナー」開催しました( ´艸`)

講師は
先輩トレーナーの
菊池智恵トレーナーです💛

前日の天気予報では
日中は比較的暖かいです?的な事を
言っていたのですが・・・

曇りで寒い一日となってしまいました(;^_^A

寒い中、4名の方にご参加頂きました🐕

本当にありがとうございました!

今回は平日開催となりましたので
興味はあるけど、休みが合わない、とおっしゃっていたお客様もいらっしゃったので
今後、何回か土日も視野に入れて開催していきたいと考えております。

13時から2時間半の予定でしたが

内容がとても盛沢山で(;^_^A

16時までとなってしまいましたが、皆様熱心に講義を受けて下さいました♪

とても濃い内容なんですよ
次回は午前午後合わせて1日コースにしてみようかと話し合いました♪

今回、特にワタクシが感動したのは

菊池トレーナー肝いりの
「愛犬が参加したくなる」導入プログラム💛

とても丁寧な解説で
一般の飼い主さんにも分かりやすい内容です。

今回のセミナーのご案内をした時、

「うちのワンコには無理そうだし、自分たちには出来そうもないから業者に頼みます・・・」
とおっしゃっていたお客様もいらっしゃたのですが(;^_^A

この導入プログラムに沿っていけば
多分いや、必ず毎日愛犬のお口のケアが出来るようになる事でしょう( ´艸`)

それでも
どうもうまくいかないな・・・
という事になりましたら
わんトピア村田が
出張でお伺いして、導入プログラムの進め方をご指導させて頂きます( ´艸`)

もちろん
前半のレクチャーもとても勉強になる内容でした。

人と犬の口腔環境の違い
犬の歯磨きの目的
放置しておくと怖い犬の歯周病、その原因と症状など。。

今回は
お土産のハブラシ付き

デリケートな愛犬の歯のエナメル質を傷つけないように
とても柔らかい植毛・・・

高価なスウェーデン製でございます(__)

こんなに楽しくてためになる「犬の口腔ケアセミナー」
わんトピアでの次回開催まで待ちきれないという方!

今月19日、13時より武蔵小杉にて
菊池トレーナーによる「犬の口腔ケアセミナー」が開催されます!
(主催はわんトピアではありません)

ぜひ参加したい!
という方は、わんトピアのwebからのお問合せにてご連絡を下さいm(__)m

こちらから折り返しご連絡させて頂きます♪

愛犬の口腔環境を整えて
健康寿命を延ばしていきましょう♪


走るのは好きですか?

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

NHK大河ドラマが始まりましたね

「いだてん」
オリンピックのお話しです。

脚本は
ワタクシが好きな宮藤官九郎氏なので
楽しく拝見しました( ´艸`)

マラソン選手が主人公です。

長時間長距離を自らの意思で走り続ける動物なんて
ホモサピエンスだけではないのでしょうかね(;^_^A

ドラマの内容に何か言っているわけではありません。。

話は変わり

先日
わんトピアでパピーレッスンやお散歩レッスンを
受けてくれたコーギーのL君と、桜ケ丘公園内に併設されている
ドッグランに行ってきました。

もちろんカイルも一緒です。

L君は、外のドッグランは初めて

他のワンコとドッグランでフリーになるのも初めてでしたので
飼い主さんは少し心配していましたが

大きなトラブルもなく

ちょっと怖がりなので、少しカイルと一緒に走っては
すぐに飼い主さんの元に戻るという
ブーメラン状態でしたが

まずまず楽しそうでした(;^_^A

日曜日という事もあり

他にも数頭遊びに来ていましたが
うまい具合に同じような中型犬ばかりでしたので
カイルもそれほど引かず
慣れてきたら一緒に走り回っていました( ´艸`)

飼い主のエゴかもしれませんが

犬たちが数頭で走り回っている姿というのは
見ていて気持ちがいいものですよね( ^ω^)・・・

しかし

犬だからといっていつまでも走り回っているのではありません。。

カイルの場合は

元々テンションが低めなので

一通り走り回ると

省エネモードになってしまいます(;^_^A

後は

周りの臭いを嗅ぎまわったり

草を食べたり(ヤギか?)

他の犬が来ても、ちらっと走るだけで
すぐにマイペースに戻ってしまいます。。

彼にしてみれば

いつまでも走り回る必要が無いのでしょう(;^_^A

ボール投げなども
彼は5回以内ですね~

それ以上やっても集中力が無くなるし
もうボールに興味が無くなってしまいます(;^_^A

飼い主ばかりが喜んで続けていても
肝心の犬が飽きてしまっては本末転倒ですね・・・

そこへいくと
ガンドッグ、テリア系、レトリーバー系は
いつまでも元気いっぱい( ´艸`)

一緒に遊びを楽しもうという飼い主さんには
合っていますよね♪


ドッグトレーナーBLOG

お問合せ・ご予約

 WEB受付はコチラ!
 07069868730
 エリア:多摩市・八王子市・町田市近郊

サイト内検索