Author Archives: wan-topia

ポメプー、バンビちゃん♪

カテゴリー : お客様・生徒さん紹介

パピーレッスンを受けてくれる事になった

生徒さんのご紹介です♪

 

 

ポメラニアン×プードルMix バンビちゃん

 

生後5か月の女の子です💛

 

 

 

 

 

 

 

 

パピーレッスンで大事な事は

 

色々な刺激に慣れる事。

 

出来るだけ

怖い思いをしないように

おやつを使って慣らしていきましょう♪

 

基本的なしつけの仕方を飼い主さんに覚えてもらい

パピーに

飼い主さんと一緒に何かをやるのは楽しいんだよ、という事と

学習の仕方を覚えてもらいます(^^♪

 

 

色々な経験を増やして

楽しく飼い主さんと暮らしていけるわんこを目指しましょう♪

 


私を逃がさないで・・・

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

関東地方は、まだ梅雨明してません・・・

 

毎日雨が降ってます。。

 

週末か週明けには梅雨明けがあるようですが・・・

 

そんな中

時々シッターを利用してくださるお客様から

愛犬の訃報を聞きました(´;ω;`)

 

チワワを多頭飼育されているお客様で

何度かお世話した事があるチワワ君でした・・

 

 

そのチワワ君は

ご主人の仕事の都合で海外に行く事になったお嬢さんが

引き取って(元々はお嬢さんが飼っていた)一緒に連れて行っていたのです。

 

数年あちらで暮らしていたと思うのですが

 

亡くなった理由が、

 

散歩中、ピットブルによる咬傷事故・・・

ほぼ即死だったのではないかと思われます・・・

 

詳しい状況は分からないのですが

ノーリードだったのでしょうか・・・

 

目の前で、愛犬が噛まれて死んでしまうなんて

お嬢さんのショックはいかばかりかと。。。

 

 

いくらしつけていたとしても

ピットブルをノーリードで散歩させるなんて無謀すぎる・・・

 

 

飼い主とピットブルがその後どうなったのかは定かではありませんが

これはもうしつけ以前の問題ですよ!

 

犬に罪はありません。

その犬種を飼うなら性質を理解して

環境設定を整えるのは飼い主の責任です!

 

日本でも

時々、逃げた犬が人や小型犬を襲った、という事故を聞きます。。

 

以外と、逃がしてしまう飼い主さん、いるんですよね。。

 

 

犬を逃がさない、

逃げないように環境設定をするのは

飼い主の基本的な責任です。。

 

 

飼い主さんの

「だいじょうぶ」

があてにならないのは、どうやら万国共通のようです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

このピットブル

 

日本ではマイナーですが

アメリカではとても人気があります(;^_^A

 

闘犬用に作られたので

捕食性攻撃衝動は強いのでしょう。。

 

 

人気があるという事は

買う人が多いという事。

 

飼った人が全員きちんと面倒を見れるわけではないようで

飼育放棄されてしまう頭数も多いそうです。。

 

 

何度も言いますが

犬に罪はありません。

あくまで、飼い主の問題です!

 

 

チワワ君のご冥福をお祈りします(´;ω;`)


スヌーピーはビーグル♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

昨日

カイル君とPukuPukuにお手伝いに行ってきました♪

 

 

体験入園の子が来ていましたよ♪

 

7か月になるビーグル君です💛

 

とてもかわいいのですが

「吠え」が

飼い主さんにとっては少々お困りのようです(;^_^A

 

ビーグルといえば、

ハッピーテールと

あの特徴のある美声( ´艸`)

 

そこで

ビーグルです♪

 

 

ビーグル

 

原産国:イギリス

起源:1300年代

初期の用途:ウサギ狩り

現在の用途:コンパニオン、銃猟犬、野外実地競技

体重;8~14㎏

体高:33~41㎝

 

 

 

 

 

 

ビーグルは独立心旺盛な犬で、気が散ると道を逸れる傾向がかなりあります。

コンパニオンとして人気があるのは、情愛深い気質と攻撃性の低さのためです。

 

この落ち着いた犬種の持つ望ましい特徴として、エレガントで響きの良い声があります。

国ごとに大きさや外貌は非常に異なります。

ケンネルクラブの中にはこの問題を、大きさ別に変種として認定する事で解決しているところもあります。

イギリスではかつて、小型のビーグルを、ハンターが馬の鞍嚢に入れて運んだ時代もありました。

 

犬種の歴史

ビーグルはハリアーやイギリスの古代ハウンドの子孫だと考えられています。

ウサギ狩りでは、小型のため人が徒歩でついて歩く事の出来るこの犬種は、1300年代から存在していました。

 

(新・犬種大図鑑より抜粋)

 

 

ウサギ狩りでしたか。。

 

現在の日本で、ウサギ狩りに使うわけにはいきませんけど

ルアーコーシングなどのゲームでは、本領発揮出来るかもしれませんね🐇

 

 

 

 

 

 

お散歩中、他のわんこに吠えてしまうそうで

 

最初はカイル先輩に吠えてましたが

そのうち、慣れてそれ程吠えなくなりました(;^_^A

 

他のようちえん生たちと走ったり、わんプロしたりできたので

エネルギー発散には良かったのではないかと思います♪

 

 

 

それにしても

エレガントで響きの良い声って・・・

 

欧米人にはそのように聞こえるのでしょうかねえ。。