Author Archives: wan-topia

日々の暮らしの中での安全🐕

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

昨日、2月3日は節分でした😃

子どもたちが小学生の頃は、豆まきをしたりしましたが

もう大きくなってしまったので、恵方巻を食べて終わりです(;^_^A

慣習の事は気にしないのですが
まあ、どこでも売り出すので、晩御飯にちょうどいいな
くらいの気持ちなのですがね(;^_^A

節分はさておき

昨日はセミナーに参加して来ました( ´艸`)

P-ALIVE主催
「ペット安全生活101」
というセミナーです。

ペットとの日常生活で、気をつけなくてはいけない事や
応急対応などを楽しく講義してもらいました♪

処置は獣医師でないとできませんので

あくまで、獣医師に診てもらうまでの緊急対応です。。

基本中の基本的な内容なのですが

事件事故は突然やってくるもの

日頃からの心構えが大事ですよね(;^_^A

日常生活における代表的な事件事故として

誤飲
けが、
発作
熱中症
火傷
胃捻転
害虫

が、あります。

その他
搬送時の対応や心構え
緊急電話のかけ方

などの対処方法を楽しく実技を交えて講義して頂きました♪

終わった後は、参加者や講師陣とティータイム☕

こちらのP-ALIVEさんでは

講師の養成講座も行っているとの事

飼い主さんたちにぜひ知っておいてもらいたい内容だったし

結構、なんとなくペットを飼っている飼い主さん、まだまだ多いので

草の根活動的な感じで広めていきたいと思ったので
講師養成講座、受講してみようかと思っております!

講師デビューしたら多摩地域の飼い主さんたちに、ぜひとも
聞いてもらいたいです( ´艸`)

受講者には、修了証も発行してくれます♪


メキシコ人も犬が好き?

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

今年のアカデミー賞ノミネート作品が発表されましたね?

外国映画部門(確か)では

「ROMA」がノミネートされたました。

ネットフリックス制作なんですよ(;^_^A

1970年代のメキシコが舞台で

とある家族と、そこで働く家政婦?の物語・・・

何かと話題のメキシコですよ、早速鑑賞してみました。。

モノクロ映画で、ストーリーは・・・

どこの(現代でも)家庭でも起こりうる波を

定点カメラで淡々と撮っておりました。。

あの時代のメキシコでは
ちょっとした裕福な家族と家政婦さんというのは、よくある話だったのでしょうね。

現在の事情はちょっと分かりかねますが(;^_^A

日本でも昭和40年代までは、ちょっとした普通の家庭でも住み込みで女中さんが居ましたから
そんな感覚なのかもしれません。。

家政婦さんと言っても21歳くらいなので
子どもたちからしても「ねえや」みたいな感じで、とても慕っていました💛

細かいストーリーなどはさておき

気になったのが

兎に角、犬が多い・・・

この家族も一匹、中型犬を飼っていました(;^_^A

中型の雑種だと思うのですが

中庭で放し飼いにしていて、フンだらけなので
そこの家のご主人が踏んだり(;^_^A

正門を開閉する時には、この家政婦さんが犬を捕まえておかなくていけないのです。。

街中でも、田舎でも常に犬がうろついていて

シーンが変わるごとに必ず犬が写ります。

うろついているのは主に野良犬だと思うのですが・・

日本でも昭和50年代くらいまでは、結構野良犬がうろついてましたからね~

こちらの一家が年越しを親族一同で祝うために田舎に行くのですが

そこの居間だかの部屋にには、代々?飼っていた犬の頭部をはく製にして飾っていました(;^_^A

親族一同でどんちゃん騒ぎに時にも色々な犬がうろついていましたね(‘◇’)ゞ

ジャーマンシェパードやグレートデンなどが(多分)うろついてました。。

野良犬もたくさんいたし、まだ動物福祉なんていう概念は無い時代ですが

日本人よりは、犬好きなのかな?

動物福祉どころではない社会情勢でしたけどね・・・

ストーリーとは直接関係は無いですけど

とにかく

やたら画面に犬が出るのがとても気になった作品でした。。


人と犬のお付き合い

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

BSNHKで

再放送ですが「ペットはどうして生まれたか」
(違うタイトルだったかも・・・)
というような内容の番組が放送されていたので
観てみました(;^_^A

犬が家畜化されたのは
およそ1億8000年くらい前からではないか?(諸説あります)
という仮説に基づき
ドラマ仕立てで
とある原始人一家と、雌オオカミからその子どもたちへと
人と行動を共にするようになり、家畜化されていった様子を描いておりました。。

まあ、犬に限らず
野生動物から家畜化すると急激に体格や性質が変わります。

かといって
どんな動物も家畜化出来るわけではないのです。。

なぜ、うまく人間と暮らせる動物と
そうでない動物がいるのでしょうかね?

特に犬は

人間が狩猟採集生活をしていた頃から一緒に暮らし始めたのだろうと
言われているわけです(;^_^A

オオカミが先祖だと言われていますが・・・

オオカミを子どもの頃から飼育するとよく人に懐きますが
犬のように人の視線や指さしを追ったり
困った時には人に助けを求める、といった行動は出ません。

どの時点で、オオカミから犬へと変わった(進化?)のか?

オオカミから犬へと変化した過程を研究している方々もいますが
明確な回答は、まだ出ていないようです・・・

しかし
犬は家畜の中では人の最良の友
というのは間違いありませんよね💛

その、人に合わせるという性質があだとなり
人のエゴに振り回されるという悲劇に見舞われてきた
歴史もあります。。

人と動物たちとのより良い関係を作っていきたいですね🐕