G・ドウードウルのR君♪

G・ドウードウルのR君♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

G・ドウードウルのR君のパピーレッスンに行ってきました。

 

まだ4か月なんですけどね

とても、大人しい男の子です( ´艸`)

 

とても物分かりが良くて( ^ω^)・・・

 

 

オイデ、も人が好きな子なので、まずまず付いて来てくれます♪

 

「オイデ」と言って後ろに下がり、首輪をつかんで「いい子」♪

 

すぐにクリア💛

 

 

「マテ」の練習もしました。

 

これも、始めはオスワリをさせてそのまま1歩下がります

1歩下がれたら、2歩、3歩と、離れる距離を伸ばして行くのですが・・・

 

これも、初めてなのに難なくクリア!

 

 

凄いですよね~(;^_^A

 

 

こんなに物分かりの良い子なら、「ハウス」も楽勝でしょうと思ったら、そうはいかなかった。。

 

 

おやつで、クレートに誘導しようとしても、中に入らない。。

 

ぎりぎり、入口の前とかにあるのをこそっと食べるだけ。。

 

 

その様子を見ていたお母さん曰く

クレート買った最初の頃、外出しようとした娘さんが、おやつ誘導で中に入れ、扉を閉めて少し外出してしまった事があったそうです。

 

少しクンクン鳴いていたけど、大丈夫かな?

と、思いつつ、外出。

 

帰宅した時も、黙っていたので、大丈夫だったみたいだな~

と、思ってしまったそうです。。

 

 

R君は、とても大人しくて物分かりが良いので、この1回で、クレートに警戒心を持ってしまったと思われます。

 

普段、大きなケージに連結させていて、その中でごはんをあげてくれているのですが、その時はごはんを食べているそうです。

 

でも、夜は、クレートから出て、ちょっと大きめなおトイレで寝ているとの事(;^_^A

 

 

昨日の練習の時は、ケージから外して、クレート単独で練習しようとしたので、警戒したのかもしれません。。なんせ頭の良い繊細な子なので(;^_^A

 

 

 

物分かりの良いR君

 

 

 

大人しくて物分かりがよい子は、すぐにリアクションを起こさないので、嫌になってないか、気を付けないといけないですね~

 

多少の事は、人に合わせてやってしまうと思うので、無理させないように気をつけて頂くようにお話しさせて頂きました。

 

 

大人しい子も、それなりに注意が必要です。。