エアデール・テリア!

エアデール・テリア!

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

小学生の頃(かなり前)・・

「不思議犬トントン」という番組があったのです

(確か)

 

主演は、毒舌タレント?として再ブレークしている、子役時代の坂上忍

言っておきますが、子役時代の彼は、とてもキュートだったのですよ( ´艸`)

で、この不思議犬ってのがエアデール・テリアでした!

 

詳しいストーリーは忘れてしまったのですが

確か宇宙からやってきたんじゃなかったかな?

トントンと、テーブルや床を叩くと

このトントンことエアデール・テリアがぬいぐるみになってしまうのです~♪

 

最終回は宇宙に帰っていったかな?

何が目的だったのかは、忘れてしまったのですが・・

地球侵略とかの物騒な設定ではなかったはず( ´艸`)

 

 

 

 

 

エアデール・テリア

 

原産国:グレート・ブリテン

起源:1800年代

初期の用途:アナグマ、カワウソの猟

現在の用途:コンパニオン、警備犬

 

体重:20~23㎏

体高:56~61㎝

 

「テリア」という言葉はフランス語で、獲物を穴の中まで追いかける能力、という意味ですが、エアデール・テリアその名にふさわしくない大きな体格をしています。

しかし、他のあらゆる点では、この犬種グループの本質を備えています。

エアデール・テリアは生まれながらの番犬で、他の犬とすぐにケンカをするマイナス面も持っていますが、丈夫で勇敢で、忠実な気質のため、警察犬、歩哨犬、伝令として用いられてきました。

生来の頑固なところがなければ、人気の高い、優れた使役犬になれるでしょう。

 

犬種の歴史

エアデール・テリアの原産地は、ヨークシャーです。

リーズで働く賃金労働者たちが、オールド・イングリッシュ・ブロークンヘアード・テリアとオッター・ハウンドとを交配させて、このきわめて用途が広い、「テリアの王様」をつくり出しました。

 

(新・犬種大図鑑より抜粋)

 

 

 

 

 

 

そんなわけで

「キング・オブ・テリア」とも言われているこの犬種

子どものころからの憧れです💛