スパニッシュ・マスティフ♪

スパニッシュ・マスティフ♪

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

新型コロナウイルスが

世界中で猛威をふるっております・・・

 

欧州も大打撃で

イタリアについで、スペインが亡くなった方が多いようです。。。

 

外出禁止令が出ているので

うかうか外にも出れないけれど

 

犬の散歩はOKだそうです(;^_^A

ニュース番組からの情報ですけれどね。。。

 

わんこの健康のためにはお散歩は大事ですからね♪

 

そこで

スペイン原産のわんこシリーズ

 

今回は

「スパニッシュ・マスティフ」

大型犬です( ´艸`)

 

スパニッシュ・マスティフ

 

原産国:スペイン

起源:古代

初期の用途:牧畜のガーディング

現在の用途:コンパニオン、警備

体重:55~70㎏

体高:72~82㎝

 

 

 

犬の中でも本当によくよだれを垂らすのがこのスパニッシュ・マスティフです。

長い歴史を持つこの犬種はいく世紀にもわたり牧羊犬として活躍し、今日でもなお羊の護衛に使われています。

スパニッシュ・シェパード協会である「メスタ」の記録によれば、この巨大犬は遅くても1400年代頃から家畜をオオカミの襲撃から守るのに使われ、その能力は実に素晴らしいものであったようです。

それほど多くの運動も必要とせずリードで散歩できるので、今日ではコンパニオンとして飼われるようになりました。

しかし、単にサイズが大きいというだけで敬遠される事も多く、ポピュラーなペットではありません。

比較的従順な護衛犬ですが、すぐに飛びつく癖があり、また、雄犬は他の動物とケンカする事もあります。

 

犬種の歴史

この牧畜護衛犬の起源に関しては、はっきりした事は分かっていません。

しかし、イベリア半島の他のマスティフと同様、2000年ほど前にフェニキア人やギリシア人によってスペインに連れてこられた犬が祖先だと思われます。

スペインでは、家畜及び家の護衛犬として人気のある犬種です。

 

(新・犬種大図鑑より抜粋)

 

 

 

 

気は優しくて、力持ち

と、言ったところでしょうか?

 

 

ヒトだけで引きこもり生活していると、気が滅入ってしまうけど

ペットがいれば癒しになりますね♪

 

このスパニッシュ・マスティフは

大型犬だけれど飼いやすい性質との事💛

 

よだれが多いみたいですけどね(;^_^A