ノーズワークっぽい?

ノーズワークっぽい?

カテゴリー : ドッグトレーナーBLOG

本日は、久しぶりにお預かりポメラニアンのMちゃんが来ました。

前回、少しお散歩練習をしようと思って外に出たのですが、歩かず・・・

そう、Mちゃんのお散歩練習とは自分で歩く練習(?)

いつもお父さんと行くのだけど、ちょっと歩いたらすぐに抱っこやカート乗せてもらっているとの事。

これでは誰の散歩か分からないですよね~

 

しかし、今日はあいにく雨天

おうちの中で遊びました。

いつものようにハンドターゲットやハードル飛びをした後は・・・

今業界で注目の競技「ノーズワーク」をやってみる事にしました。

人間社会(現代の文明社会)で暮らしていると、鼻を使って探索をするという、犬本来の行動をする機会が少なくなってしまいますね。

でも、犬はあくまで犬です。

犬本来の行動が出来るような環境を提供するのも飼い主の責任ではあります。

ドッグスポーツを行う理由もそこにあるのですが、このノーズワークは犬種、年令、経験などは関係なく、誰でも楽しめます。

競技会もあるのですが、本格的なものでなくても、「なんちゃって」でもなかなか犬たちは楽しめるようですよ。

ちなみに基本的には探索するにおいは「ユーカリオイル」

室内、屋外、車とそれぞれの場所でにおいを探します(詳細は省きます)

 

ワタクシとカイル君の場合は

室内にいくつか箱を並べ、その中におやつを入れて「探していいよ」と声をかけます。

カイルは自分の鼻を使って自由に箱の中を探して行きます。

案外、探し残して私の顔を見たりするんですよね~

 

Mちゃん、初挑戦!

img_20161028_143913_20161028153036

 

それぞれの箱にはレバーケーキを一かけらずつ入れてます。

 

結構しっかりと鼻を使って探していました。

Mちゃんは気に入ってくれたようで、何度も繰り返して探していました。

 

鼻を使って探すというのはわりと疲れるのでしょう。

Mちゃんは何度か繰り返した後、自分のかごに入って休んでしまいました。

 

尚、これはあくまで簡素化して楽しんでいるものなので、これをノーズワークだとは思わないでくださいね~